FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IP & antitrust

↑タイトルに偽りがあります。
つっても、アメリカでは消費財の紛らわしい表示はとても多い(100%ジュースがとても稀など)のでアメリカ標準なら気にしなくて良いだけど。いったいFTCは公正表示を何だと考えているんだ!)

 反トラストと知財の予習。予習量が鬼。予習がしんどいのは1年生科目だけかと思っていたが、眠れない日々は今学期も続くらしい。
 Gavil他のテキストはいまいちだなあ。説明が冗長だ。クエスチョンらしきクエスチョンもないし、自分達で答えているところもあるし。
 Gavil他のテキストは2008年なんだけど、シャーマン法1条の刑罰が古くない?(2条よりも軽い罪になったままなんだけど)

 知財の授業はソクラテスメソッドでかつ、事例を例示でばんばん出されるので、なんだか話についていくので精一杯で、イメージが見えてこない。たぶん、たいしたこと話してないはずなんだけど、Facebookで一時大流行したゲームって何?とか、国内ニュースネタとか出されると、ついていくのが精一杯でどこでどう話がつながっているのか考える暇がないっていうか。こういう方向性の見えない授業嫌い。まあ、最近の知財の授業って、ほとんどの人はこんなやりかたじゃねーの?ていう気がする。知財は追いついていない問題がいっぱいあるから、生徒に「これはどう?」「これはどうだ?」て投げてるだけで時間つぶせるわな。(←たった一つのサンプルからとてもバイアスのかかった結論を導いています)
 あ、これってなんだろ。他の法分野専門の人が、「独禁法ってわけわかんねー。んなもん法学じゃねえだろこれ」と言うのと同じかな。
スポンサーサイト

comment

Secre

プロフィール

ひこぼし

Author:ひこぼし
米国東海岸での留学を終えて帰国しました。

ライフゲットぉ~

【備忘録】

ほぼ All-in-One Plugin


全記事表示
リンク
検索フォーム
猫の時計

powered by ブログパーツの森
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。