スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい論文と悪い論文

久しぶりに師匠の論文を読んで思った。
こういうdismissiveな論文は後に何も残さないと。
後に続く研究をなくす、ということは当該分野を不毛の地にするだけだ。

ひところ、助手論文の理想とされたスタイルがあった。
関連文献を渉猟して調べ尽くし、後に残された人に何も仕事がなくなるような論文。
ドイツの論文がこのタイプとされている(しかしアメリカではオリジナル性がないとして全く評価されていない)。
ひところ、「民法の研究者にはもはや何もすべき仕事は残っていない。」とまで言われたことがあった。

あほかと。
時代は変わり続ける。社会の変化につれて必要とされる議論もまた深化細分化の道をたどる。
後に残された人間に仕事がないだと?
法と社会の関係性を理解していないからそんなことがいえるのだ。

良い論文はむしろ、それに触発されて後続する論文を輩出するものだと思う。
他の分野の著作物はそうだ。良い作品はフォロワーを生む。
経済学の分野で被引用件数が重要なのは、その方法論が評価されているからだ。
それが別の分野や問題に応用されることにより、さらにその文献の評価が高まる。

scholarly impactというのは、そこで他人の思考を停止させるものではなく、思考の可能性を肥沃にするものに認められるべきだ。
スポンサーサイト

theme : 留学生活
genre : 海外情報

comment

Secre

もうすぐ祇園祭です!!

むむむ!コメント書いたのに無くなってる(悲)
手違い?ではでは!

No title

archeさん
お久しぶりです!
えっとこのスレッドへのコメントですか?
スパムコメントが多かったので間違えて一緒に消してしまったのだろうか。気づきませんでした。
手違いでしたらすみません。m(_ _)m

京都は一番蒸し暑い時期ですね。
今年もかつぎますか?

かつぎます!

僕スパムです(笑)
こちらも以前はゲストを間違えて消したこと多々ありましたね。
掲示板やブログも更新が遅くなると顕著にアクセス数に影響
ありますね。家族でいけるレストランなら行きたいですが正直
まわりの目を気にしてどきどき食べるのは辛いです(笑)
そんな感じでグルメネタはほんと激減ですね。

業界はかなりひどくて食べていけない人も多いです。
はやく景気が良くなるといいですね。

もうすぐ祇園祭り!今年もMさんも参加されますよ。
プロフィール

ひこぼし

Author:ひこぼし
米国東海岸での留学を終えて帰国しました。

ライフゲットぉ~

【備忘録】

ほぼ All-in-One Plugin


全記事表示
リンク
検索フォーム
猫の時計

powered by ブログパーツの森
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。